才能で仕事をする人は失敗する

ブログタイトルに衝撃を感じる方も多いのではないでしょうか。

「才能で仕事を選択する人は失敗する」

でも、これが真実です。

この前、こんな方が私の元に相談に来られました。

「昨年サラリーマンを辞めたんです。副業的にやっていたアフィリエイトから安定した収入が入っていたので。辞めてからもさらに力を注ぎ、さらに金銭的にも豊かになることができました。物的不満も一切ない状況です。でも・・・全然、毎日の充実感が得られないんです。なぜでしょうか?」

理由は簡単でした。

その仕事に対して”情熱”が一切なかったんです。

悲しいことに自分自身ができること(才能)を仕事にしてしまったんですね。

自分ができることだからお金は稼げる。

ビジネスもうまいこと回っていく。

できること(才能)を誰かに提供するということは、他人から評価されたり、褒められたり、求められたりと素晴らしい部分もある。

でも、そのことに対して面白みを感じない。

やっているのはお金を得るため。

「お金はたくさん手に入るのだから、それを不満に感じるなんて贅沢だ!」

そう考える方もいるかもしれません。

でも、いざこんな状況になってみると、本当に辛いんですよね。

結局、本人は全然幸せではないんですよ。

そして、この世の中には、できること(才能)で仕事を選んでいる人が本当に多い!

本当は、

情熱:ワクワクすること、好きなこと、しないとストレスに感じること 等

才能:できること。不思議と評価されること。

もっとこれらを大切にし、情熱と才能が満たされることを仕事にするべきです。

私の内的価値コーチングでもこの部分はきちんと伝えていきますし、周りで悩んでいる方のサポートもできるようになります。

特に、現在、お仕事で悩まれている方や起業を考えたい方は、ぜひ、この内的価値コーチングでご自身の価値を深掘りしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です